第1回(2003.01.30更新)
氏    名
新開 昌彦 <しんかい まさひこ>
回卒(卒年)
23回卒業
職    業
福岡県議会議員
プロフィール
(卒後略歴)
西新小学校、百道中学校を卒業後、大濠高校に入学
昭和56年創価大学経営学部を卒業後、樺テ田産業入社、昭和58年から神崎武法衆院議員の秘書を15年勤め、平成11年4月福岡県議選に早良区から出馬、初当選。
ホームページ
http://www.shinkaimasahiko.com
コ メ ン ト
学 生 時
入学した最初の授業が数学の時間だった。宿題を忘れた20人以上全員がビンタ・・・・。
すごい高校に入ったなぁ〜と、驚いてしまった。その後「愛の鞭」にさらされないために必死で勉強した。先生方ありがとうございました。
座右の銘
労苦と使命の中にのみ人生の価値(たから)は生まれる。
仕   事
他の議員から「あなたの質問には、現場の汗のにおいがする」
といわれたことがあります。嬉しかった。私は、現場の皆さんの声を元に、現場に行き、調査してから質問することを自分のスタンスにしているからです。
1期4年間、ブックスタート運動や県立総合射撃場の環境対策をはじめ教育、環境、福祉、交通問題に「現場の声を反映して」取り組んで参りました。
抱   負
チャップリンは、「今までの作品で一番は何」と聞かれたとき「NEXT ONE(次の作品)」と答えました。私も常に一歩先を目指して頑張ります。
自己アピール
必ず新しい時代を開いてまいります。
現役学生に一言
「今、勉強しとかないと後で後悔するぞ」と私もよく言われた。私は今、後悔しているから君達に言いたい。「今、勉強しないと自分が困ることになるぞ。」

 

トップヘ戻る