関東支部便り! 明治神宮大会「早稲田実業高戦」に堂々の応援をしました。

 畑中支部事務局長記
「11月14日(月)8時30分より、決勝進出をかけて早稲田実業と対戦しました。
1回裏に1点を先取される。
3回裏清宮2塁打、野村3塁打で2点を追加される。
5回裏1点追加点を取られ、0-4。
6回表三浦君四球、平野君ヒット、古賀君ツーベースで1点を返し1アウト2,3塁、4番東君に期待しましたが、頭部へデッドボール
(担架で運ばれましたが結果無事でした。本当によかった!)。
早稲田実業の投手交代後、1アウト満塁から1点を追加し反撃開始、2-4。
7回表四球から送りバントとヒットで1点追加、3-4。
7回裏4番野村君にツーランを打たれ3-6。
9回表斉藤君、久保田君のヒットで1点を返すも、4-6で試合終了。」

正々堂々と真っ向勝負で、大健闘しました。
全国制覇に向けて、目標がはっきりした収穫の大きな試合だったと思います。
甲子園(選抜高校野球)での、躍進(リベンジ)を期待しましょう。

トップヘ戻る