関東支部便り! 明治神宮大会「明徳義塾高戦」を熱烈応援しました。 

 第47回明治神宮野球大会の結果
三浦投手完封、福大大濠準決勝進出!!
11月13日(日)8時30分より、明徳義塾と対戦しました。
相良校長、選手の父兄、野球部OB、同窓生含め100名を超える多くの声援のもと、
2-0で勝利し、準決勝で早稲田実業と対戦します。
7回裏の攻撃前には、辻塚史章さん(52回生)と柳瀬浩貴さん(40回生)の指揮のもと、校歌を斉唱しました。

福大大濠は初回1アウト1、2塁のの好機を迎えましたが、決定打がなく無得点。
4回裏3番古賀君のレフトスタンドへのソロホームランで先制。
6回裏ツーアウト2塁で6番西君のタイムリーツーベースで追加点。
7回表ツーアウト2、3塁からのピンチに、ライトへの大飛球をフェンスを背に平野君の超ファインプレーで凌ぐ。
三浦君は7三振を奪い完封勝利。


トップヘ戻る