祝!!! 60周年記念大同窓会は大成功しました・・・
<君も行くか! 俺も行く! 4万人同窓会>

 60周年同窓会へ実行委員会を組織し周到に準備を進め来た記念同窓会は、毎年定例の5月第3土曜日18日午後6時よりキャナルシティ・ホテルグランドハイアット福岡大ホールを貸し切り、MC武内裕之KBCアナ(34回)により同窓生「大濠人」の1000余名並びに来賓の母校教員職員、福岡大学学長、一般社団法人同同窓会有信会理事長他の方々を含めた1100余名が集い、これまでになかった本当に見事で盛大な「大濠人」の大同窓会が行われた。第60回目の総会を手締めし、式典では特に32年間事務を務められ退職された大内田美幸さんへ感謝状と金一封が送られた。川邊会長(6回)の主催者挨拶。相良校長(17回)、福岡大学衛藤学長の祝辞。有信会川畑理事長の乾杯により懇親会に入った。そして、フィナーレは嘗て甲子園でも応援した応援団員の指揮で、恒例の「校歌」斉唱を全員肩を組み合い円陣を作り声高らかに歌い上げた。その大合唱は会場内に響き渡った。同窓生「大濠人」と母校の元気度を表していた。大成功だった!!! また、開会に先立ちオープニングは新開祐司さん(34回・国立音大声楽科卒)が「愛し合う二人の旅立ちの歌」(欧州で爆破的売上を記録したイタリアのテノール歌手アンドレア・ポチェッリの歌)を熱唱されると、満場の出席者より納得の大きな拍手が贈られた。同窓生「大濠人」の各界各層での幅広い活躍ぶりが解かる。 その様子をご覧ください。