おめでとう! 第59回生 577名入会しました。(入会式と卒業式)
同窓会入会の記念品を贈呈

 2月29日午後15時から母校体育館3階アリーナで、新卒業第59回生の高校同窓会入会式が行われました。新入会の577名を前に川邊義隆(6回卒)会長は「新入会577名を加え卒業生が4万183名という大組織になりました。母校も素晴らしい施設になり、中学には女子66名入学され、男子校だった高校にもこの春女子100名が入学してきます。大濠同窓会も新たな元気漲る組織へと変革を進めています。新入会59回生の英知に満ちた若きエネルギッシュなパワーで同窓会活動に参画してください。また、現在、昨年発生(3・11)した東北大震災支援のための活動「プロジェクト・大濠SPIRITS」動画をYoutubeへ掲載し広く国内外の「大濠人」へ配信しています、新入会の皆さんも是非アクセスして欲しいです。」と歓迎の言葉を贈った。
  次に郡田紀久雄(7回卒)副会長より「同窓会とは・・・全国の支部活動や本部総会が5月第三土曜日に開催されます」と説明された。続いて、59回生を代表して3年1組(松尾 興学年主任・担任)の井原健輔君が「伝統ある同窓会へ入会しますが楽しい同窓会作り尽力します。」と壇上で入会の決意を語った。同窓会からは本村泰之(8回卒)、小松 健(12回卒)の両副会長も出席された。


入会式の様子
 

3月1日午前十時から平成23年度生の卒業式が挙行され、川邊会長より第59回生幹事代表井原健輔君へ「入会記念品の校章入りの携帯ストラップ」を贈り、ともに頑張ろうと激励された。


              卒業式の贈呈の様子


トップヘ戻る