同窓生活躍しています! 竹野明倫氏(51回卒・バスケット部OB)

 12日(金)第二体育館3階のバスケットコートで取材が叶いました。同窓生「大濠人」が日本プロバスケットボールbjリーグ(13チーム)所属のアルビレックスBBの有力選手、ポイントガード
竹野明倫(あきとも)氏がシーズンオフの合間を縫って来校していた。かつて3年間部員として駆け抜き鍛え抜いた懐かしいコートで母校後輩とともに汗を流していた。身長173a、体重65`の小柄ながらジャンプトップ80a、ドリブルを得意としており、試合では球を持つとクイックネスを駆使して、大柄な外国選手を抑えて俊敏な切れ味良い見事なシュートを決めている。昨シーズンはスリーポイントシュートの確率ではリーグナンバーワンの実績を誇る。福岡生まれの福岡育ち焼酎の本場だが、新潟の印象をたずねたら先ず一面の大雪に驚き、凍結でスノータイヤでもスリップしてコッンと追突してしまったそうだ。また、すぐに地元本場の日本酒を飲みならい、日本海の鮮魚を肴に至福の生活も満喫させて貰っている。それは福岡では味わえないものです。「“うまか〜”」と笑顔で話してくれた。話を伺いながら唾が口中を流れた。お気に入りの銘柄は吟醸・八海山(はっかいさん)と佐渡の吟醸・北雪(ほくせつ)だそうだ。
同窓生「大濠人」と母校の誇りです。さらなるご活躍をいただきたい。 



トップヘ戻る