関西支部便り!「初秋の散策を楽しむ会」

関西支部20年度活動計画の一回目を奈良公園一帯で散策し、事前予約した老舗春日ホテルで豪華な昼会食をされた素晴らしく羨ましい一日の報告が届きました。

ご覧下さい。

「初秋の散策を楽しむ会」

11月9日(日)10時にJR大阪駅に集合し、曇天の中、奈良・斑鳩ワンディ切符を活用し奈良へ向かった。奈良はこの時期、興福寺の国宝展や正倉院展が開催されており大勢の観光客で賑わっていました。
少々小雨降る中、奈良で合流した地元の同窓会副支部長西村さんの案内で興福寺から奈良公園、東大寺を巡り昼食の予約をしていた春日ホテルで奈良名物の「万葉弁当」を食べつつ、ビールと熱燗で話題も弾み、関東支部総会の報告や春の選抜野球の話題で盛り上がりました。
その後近鉄奈良駅からバスに乗り世界遺産 古都奈良の文化財 春日大社へ参拝し、宝物殿で鎧・刀剣展を見学しました。
この日は七五三参りの親子連れも多く鹿に煎餅をやる光景に幼い日を思い出しつつ、猿沢の池周辺を散策し、秋の一日を楽しみました。

関西支部事務局  舛永広志

 

 

 

 

トップヘ戻る