関西支部便り! 故・後藤支部長を偲び集う

大濠高同窓会活動に、全身から“漲る大濠魂”、溢れんばかりの熱き思いを注ぎ、常に明るく前向きに“他利“を実践した。 そして、同窓生が感動し認めるリーダーシップで貢献いただいた。

安らかなご冥福を! 本当に“ご苦労さま”でした。

* 関西支部から「偲ぶ会」の報告が届きました。
故 後藤支部長を偲ぶ会 報告
大濠高校同窓会関西支部の呼びかけにより、’故 後藤支部長を偲ぶ会’を9月3日に支部長のご家族(奥様・ご長男・ご長女・お孫さん)をお迎えし、会員22名の参加のもとに行いました。
生前のお人柄の良さを反映し、遠くはタイ在住や博多在住の会員もこの偲ぶ会に駆けつけました。
まず 支部長の遺影に向かって黙祷を全員で捧げ、小嶋支部長代行の挨拶の後、会食を行いながら会員各位が生前に支部長との思い出話をそれぞれに披露し、昔 会員同士でタイに遊びに行った時のエピソードや福岡県人会での活躍状況や、誰からも好かれていた駄洒落の支部長、と言われた人気者だったのに惜しい方を亡くしてしまったと惜別の念が語られ、あっと いうまに時間が経ちました。
最後に奥様から亡くなった主人もこんなに大勢の方々が御集り下さったことを、きっと喜んでいることでしょうと挨拶がありお別れを惜しみつつ閉会となりました。
同窓会関西支部 事務局 舛永広志


  


トップヘ戻る