同窓生活躍しています!‘金鷲旗(女子)編
今年も決勝戦は、柔道部OB監督の対決だった。

既にマスコミ報道でご存知のことでしょうが、第82回’08金鷲旗高校柔道大会の女子決勝戦は7月23日(水)に福岡市博多区のマリンメッセ福岡で行われた。
参加した女子159校の頂点を競う試合は、今年も福岡大附属大濠濠校柔道部OB同士の決戦となった。
結果昨年準優勝のリベンジに成功した本松好正監督(21回卒)が率いる埼玉栄高校(埼玉県)が優勝、平成17年以来2回目の栄えある深紅の伝統の大旗を手にした。
吉元幸洋監督(34回卒)が率いる敬愛高校(北九州市)は善戦及ばず準優勝となった。
両校両監督の戦いは歴史と伝統ある同大会史に残る素晴らしい大記録を印した。

本当に素晴らしい決勝戦だった。
両監督 ありがとう!


金鷲旗女子の両監督

金鷲旗女子優勝の掲示板

金鷲旗女子優勝本松監督

金鷲旗女子優勝の埼玉栄

金鷲旗女子準優の吉元監督

金鷲旗女子準優勝の敬愛

金鷲旗入場券
 


トップヘ戻る