同窓生活躍しています! (市)古書籍商組合理事長

同窓会副会長の郡田紀久雄氏(7回卒)が理事長を務めている福岡市古書籍商組合が「古本屋になるには」と題して、中央区天神の福岡国際ホールで10月8日(日)午後2時からセミナーを行った。

事前に参加の予約が必要だった70席は申込みが殺到して当日は会場満席だった。
郡田理事長の進行で、斯界歴30年余の東京・神田神保町の「彷書月刊」発行・編集人である田村治芳氏が古書界のこれまでの歴史やこれからの展望を講演した。

会場は書籍愛好家の女性を含めた出席者が熱心に聴き入り、質問には在福の組合員から丁寧な説明が行われた。
終了後も居残りお目当ての店主に個別に訊ねていた。

 



 

トップヘ戻る