今年も大濠公園の花火大会は凄かった!
単発6000発、仕掛け29台、早打ち20台

恒例の大濠花火! 福岡市民が待ちに待っていた、第45回目の西日本大濠花火大会が福岡市中央区・ 大濠公園で8月1日午後8時から同9時30分まで行われました。  
母校、正門前の、公園側の両道路は浴衣姿の市民も含む花火観覧者で大混雑しました。 
また、母校に関東から来校合宿中の部員達も目の前で打ち上げられる大花火輪に感嘆の声を上げ続け、記念に携帯電話で花火輪を撮影して納涼の夕べを過ごしていました。 
部員は“学食もチョー美味かー”、こんな環境に在る大濠高校に通う生徒は、“いいなー”羨ましいとしきりに話していました。 
母校東側に隣接する、NHK福岡放送局屋上や公園内の能楽堂や上空のヘリコプターから次々と打ち上げられる色とりどりの花火輪と打ち上げの轟音とともに生中継されました。 
また、企画が年々充実されてきており、当日に合わせての催しや公園内の日本庭園(県立)と有料観覧席なども設けられました。 



 


<メモ>
花火大会の見物Q&A!
→ 虫除けスプレーの用意を。
→ 子供やお年寄り連れは早めのWC確認を。
→ “ごみ“は各自持ち帰りましょう。

トップヘ戻る