第64回卒業式
 3月1日(水)午前10時より、学校体育館3回アリーナーに3年生609名、教職員の先生方、ご来賓、保護者、同窓会関係者で満席のなか、第64回福大附属大濠高等学校の伝統ある卒業式が厳かに行われました。
 式では、先ず学年総代が卒業証書を、次に福岡県知事賞1名、日本私立中学高等学校連合会長賞1名、福岡大学理事長賞3名が賞状と金メダルを授与されました。続き、皆勤賞は12年7名、6年30名、3年40名はそれぞれ賞状と金銀銅メダルを受取りました。さらに、文武各部活動の功労賞が70名に賞状と金銀銅メダルを贈られました。バスケットボール部・剣道部・柔道部・硬式野球部・新聞部・吹奏楽部・弁論部・化学部・生物部・図書委員会でした。恒例の学校長式辞、福岡大学学長あいさつ、高校後援会長祝辞、在校生総代送辞、卒業生総代答辞、卒業生保護者会代表謝辞・卒業記念品贈呈、同窓会記念品卒業生へ贈呈(百田 篤同窓会会長(10回卒)より手渡されました。)が行われ、卒業式の歌・校歌の斉唱で閉会となりました。式のあと生徒達は各クラス教室で各人卒業証書やアルバムなどを受取り、最後のお別れ会を済ませて学び舎をあとにしました。