選抜旗の授与式 並びに 野球部の出場壮行会が行われました!
 平成29年2月23日(木)午後2時より体育館アリーナーで、第89回選抜全国高等学校野球大会に向けての選抜旗授与式と壮行会が行われました。
 先ず、高校1・2年中学1・2年の1810余名の前で、毎日新聞西部本社報道部渡辺部長より選抜旗が福岡県高校野球連盟久保会長へ、次に久保会長より相良校長へ、そして、相良校長より亀井主将へ、それぞれ手渡しされました。この選抜旗は開会式で出場の各校チームが掲げ、入場行進に使われます。
  続いて、壮行会は高校生徒会横山総務(2年)より激励挨拶が、次に野球部亀井主将(2年)より出場の決意表明が、応援指導部によるエールが贈られ、吹奏楽部の演奏の下で応援指導部リーダーが校歌を斉唱し閉会しました。