母の会主催で教育講演会が開催されました。
 平成28年度後援会母の会主催の平成28年度教育講演会は、10月18日(火)午後2時より第一体育館3階アリーナーで講師の佐藤剛史先生をお迎えし、演題「挑戦と失敗と成長の自立学」で270名の保護者の皆さんが参加され、熱心に聴講の後質問も行われました。
  佐藤先生は「『夢・目標を実現するためのフォロー・メソッド』、『これまでの社会(~20世紀)、これからの社会(21世紀~)』につき、人口、社会、特徴、解、主義、力、イメージの項目に分けて解説されました。」また、メッセージとして「日々の暮らしの中にしか・・・答えがないのです。」と講演されました。特に、イメージ項目では「20世紀はジグソーパズル型⇒21世紀はレゴブロック型」へ移行するとも語られました。