卒業生 母校で特別授業行
上野 誠先生(26回卒)
 4月26日(火)2時限目2年4組で「万葉集1番目の歌・・・」について、4時限目2年11組で「古代の都市やそこでの生活・・・」について、6時限目3年6組で「古代人の心は!日本霊異記を例に、私たちの先祖はどんな思いで生きいたのか・・・」について。「万葉学」にかかわる特別授業を大濠入学以来40年ぶりに新校舎の教室で行った。後輩生徒たちへ「古典に親しみ、人が見逃したところを見つけ、資料など読み直し・・・自ら深耕しそこから世のため人のために役立っ大濠生であって欲しい」と思いと言葉を残された。

なお、先生は、福大大濠高を昭和54年卒業し国学院大文学部へ(院修了)。国文古典を学び主に「万葉(学)集」を研究。現在、奈良大文学部国文学科教授・文学博士、国際日本文化研究センター研究部客員教授も務める。先生にかかわる情報は、先生のHP『上野誠の万葉エッセイ』を訪問してください。http://www.manyou.jp/