平成27年度 高校母の会主催 教育講演会が開催されました。
 先にお知らせ済みの教育講演会は、10月27日 (火)14時より母校本館6階 視聴覚教室で開催されました。
会場満席の保護者の皆さんが出席され、講師・内田美智子先生(助産師・思春期保健相談士)の演題「いのちをいただいて、つないでいく子ども達」~いずれ一人で生きていく子ども達へ~
 特に『「生」と「スマホ」と「食」さあ、どうしますか?』を中心に、思春期真っ只中の子ども達の社会環境について、映像を交えた 講演をメモを執りながら聴かれていました。
 講演後、講師にヒントをいただく保護者も おられました。「家庭内では晩学だけではなく、自分の身の回りの事や 将来の自立のために日常生活での体験が大切だ」と保護者の感想がありました。
 今回聴講できなかった保護者の皆さん、次回(来年)は是非、万障繰り合わせてご出席されてください。