数々の輝かしい戦績・・・おめでとう! 軟式野球部の選手諸君
 昨年(平成23年秋)結成の同部チームは主将の大型捕手で強打の4番バッター天野裕樹君(3年)と追い込まれても諦めず粘り打者を抑え込む技巧派の投手大神雄生君(3年)を中心とした3年生17名、2年生3名が一丸となり昨秋以来各大会を征し、今夏明石市の軟式甲子園(25年ぶり2回目)、初秋の国体高校軟式の部にも出場し輝かしい戦果を挙げてくれた。ご苦労さまでした。母校関係者始め高野連県支部の方々にも嬉しい活躍となった。本当にありがとう。同窓会「大濠人」の皆さんにも25年ぶりの快挙で誇りと感動を味合わせてくれた。

主な試合結果

① 第38回九州地区高等学校軟式野球大会 優勝  
② 第39回九州地区高等学校軟式野球大会 優勝   
③ 第57回全国高等学校軟式野球選手権大会 ベスト4
④ 第67回国民体育大会高等学校野球(軟式)競技 第3位

そして、主将の天野裕樹君(3年)は、平成24年度の日本高野連表彰を受けることとなった。
( 来春は第60期生として同窓会へ堂々の入会となる。楽しみにしている。)