必勝を祈る! 九州大会へ出場 硬式野球部
We will make it Road to “甲子園”

既にマスコミ報道でご承知のことでしょうが、我らが大濠高硬式野球部は、10月24日から29日に佐賀県で開催される、123回九州地区高等学校野球大会に3年・6季ぶり(通算16回目)に出場します。

来春の“選抜大会”出場を懸けた戦いが展開されます。
高校球児の“はつらつ”“感動する”“きびきび”とした
“迫力ある”プレーで、大濠野球で、勝利し栄冠を目指します。

2日目の2回戦から登場して、25日(土)午前9時から佐賀県営みどりの森球場で佐賀県大会1位の(県立)小城高校と対戦します。
同試合に勝てば3回戦は10月26日(日)午前10時から佐賀市立野球場で長崎清峰高と(県立)鹿児島川内高の勝者との対戦となります。

学校からも応援団を編成(吹奏楽部も)して生徒たちがスタンドから懸命に“大濠健児”の活躍を応援します。

同窓生「大濠人」の皆さん、佐賀在住の皆さん、
球場で、熱烈な応援を待っています。



 
大濠高 攻撃の様子

 

 
応援の様子


インタビューを受ける 中野監督


インタビューを受ける 木選手


トップヘ戻る