卒業おめでとう! 55回卒・616名が羽ばたく!


 前夜からの春雷を伴った雨もあがり、早春の陽光が燦々と輝く快晴の3月1日(土)午前10時から平成19年度卒業式が第一体育館で行われ、第55回卒の616名が羽ばたいた。
山下同窓会会長が「同窓会活動を共に頑張ろう!」と卒業生代表の円城寺君へ語りかけ、同窓会の卒業記念品を贈った。(ネクタイピンと同窓会報「大濠人」42号)
家宇治校長から卒業生総代の右田 充君へ卒業証書が授与された。
続いて、各表彰が行われた後、家宇治校長は「母校60周年という記念の年に卒業となった。“誇りを持って、苦労の節目を持って”これから続く後輩のためにも確りと行動して欲しい。また、大濠精神の心をバネにして勇気をもって行ってください。」と式辞を、衛藤福岡大学新学長から「冷静な頭脳・温かい心(クールヘッド・ウォームハート)」を忘れず活躍してくださいと祝辞を贈った。

 

 



 

  

  

  



 

各表彰は、 福岡県知事賞
1名
 
  日本私立中学高等学校連合会長賞
1名
 
  福岡大学理事長賞
4名
 
 
皆勤賞  12ヵ年間皆勤
   6ヵ年間 〃 
   3ヵ年間 〃
2名
 
 
14名
 
 
57名
 
 
功労賞  バレーボル部
  バスケット部
  バドミントン部
  柔道部
  吹奏楽部
   
  かるた競技部
  生物部
5名
 
 
7名
 
 
2名
 
 
1名
 
 
19名
(マーチング部門)
 
9名
(カラーガード部門)
 
1名
 
 
2名
 

トップヘ戻る