お知らせ! 平成19年度体育祭を!
観に来ちゃんしゃい!



伝統ある男子進学校の文武両道を貫く熱き体育祭が
6月9日(土)午前8時50分から母校グランドで開催されます。

現在、仮設スタンドも組み立てられて、愈々当日を待つ準備が整って来ています。
  グラウンドでは全生徒達が連日競技種目毎に分かれて猛練習の最中です。

その練習の様子をお知らせします。
特に、演舞団は、これまでの伝統を受け継ぎテーマ「風林火山」を団員27名 (3年5人、2年7人、1年15人)で演じます。
その舞いは・・・8舞ほどあり、なんといっても最大の舞いは「風林火山」の舞いです。
毎年順送りに口伝、身体(からだ)伝で代々受け継がれている演舞です。
27名の一糸乱れぬ練習の成果を観て激励してください。
6月2日(土)午後には、今春3月卒業の演舞団員だった先輩3名が駆けつけて相談にのりまた激励した。
執行、下村、森廣の各先輩(五十音順)

団長 山岡大将(ひろのぶ)副団長安田拓也、高良千尋(各3年)

また、大濠体操やピラミッド。 
安全な組み立て方から倒し方まで先生方が身振り手振りから要領の実演まで生徒と共に汗だくの奮闘中です。

乞う! ご期待!


 







 





トップヘ戻る